読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

相鉄はなぜかっこよくなったのか

相鉄はなぜかっこよくなったのか
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2021/02/26
紙書籍版 取り扱い中

JRとの相互直通を実現し、にわかに注目を集めた相鉄(相模鉄道)。
「相鉄デザインブランドアッププロジェクト」や、いずみ野線沿線の「環境未来都市プロジェクト」なども進行中だ。
東急との直通がかなうその日に向けて、はたして相鉄は、みんなが憧れる“住みたい沿線”になれるのか?
本書では、相模川の砂利を運ぶ鉄道が、試行錯誤のすえに“かっこいい”鉄道になっていくその理由を、
相鉄の歴史や現況を考察してひもといてゆく。

★交通新聞社だから撮れる写真が満載の、巻頭カラー「SOTETSU graffiti」付き

鼠入昌史関連作品

  • 特急・急行 トレインマーク図鑑 572円
    作家 鼠入昌史 松原一己
    出版社 双葉社
    販売開始日 2016/10/18

    戦後の国鉄時代に走っていた、懐かしくてかわいいトレインマークのデザインを網羅したビジュアルブック。「つばめ」ならつばめモチーフのデザイン、「さくら」なら桜の花びらと、地域風土や特産物を盛り込んだ...

交通新聞社関連作品

「鉄道」カテゴリ