読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

へっぽこ先生その他

へっぽこ先生その他
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2021/03/05
紙書籍版 取り扱い中

東京下町の思い出、四季折々変化する鎌倉の風物、昭和文士たちとの友情、懐かしさ溢れる名随筆の数々――作家としての早熟な才能を示した東京・神田育ちの青年は、菊池寛に誘われ文藝春秋社で編集者となった。しかし敗戦後は社を去り、以後筆一本の暮らしに入る......。人生の断片を印象鮮やかに描き出す短篇小説の達人が、横光利一、小林秀雄、井伏鱒二ら文学者との深い交流や、さりげなくも捨てがたい日常・身辺の雑事を、透徹した視線と達意の文章で綴った、珠玉の名随筆59篇。
◎「自分の小さかった時のことを思い出してみて、夜なべに針仕事をする母のすぐ脇に、寝床を寄せて眼をつむっていると、なに一つ言葉を交わすのでもないのに、うれしくてうれしくて、眠ったふりをしながら、いつまでも眠らずにこうしていたいと思ったことがあったし、銭湯の帰り道、父と二人並んで歩いていると、まっくらな中で、これが自分と父なのだという、きわめて自然な血のつながりを感じたこともあった。」

永井龍男関連作品

講談社文芸文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    猫狩り族の長 1771円
    作家 麻枝准
    出版社 講談社
    販売開始日 2021/05/17

    今まで虚構を描いてきた。初めて本当に思っていることを書きました――麻枝准

  • 新着!
    BAR追分 572円
    作家 伊吹有喜
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    新宿三丁目の交差点近く――かつて新宿追分と呼ばれた街の「ねこみち横丁」の奥に、その店はある。そこは、道が左右に分かれる、まさに追分だ。BAR追分。昼は「バール追分」でコーヒーやカレーなどの定食を...

  • 新着!
    食堂つばめ 704円
    作家 矢崎存美
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    生命の源は、おいしい食事とまっすぐな食欲! 「食堂つばめ」が紡ぎ出す料理は一体どんな味!? 謎の女性ノエに導かれ、あるはずのない食堂車で、とびきり美味しい玉子サンドを食べるという奇妙な臨死体験を...

  • 新着!
    小説 国際プラント・ビジネス戦争 660円
    作家 杉田望
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    商社マンがプラント受注に動きだしたとたん、米国メジャーの不可解な介入やイスラム過激派によるサウジ油田爆破。経済情報小説。

  • 新着!
    死にたがりの君に贈る物語 1870円
    作家 綾崎隼 orie
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2021/05/14

    あなたがいるから、私は小説を書こうと思います。 ――今の綾崎隼が、自身に、読者に問い掛ける衝撃の青春ミステリ!

  • 新着!
    中国詩人伝 859円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    中国詩の巨星たち。最初の詩人屈原から中国革命の星魯迅まで、明快に面白く描く詩人伝の決定版。熱気と自省、真情溢れる詩魂を語る。

  • 新着!
    牟田刑事官事件簿 660円
    作家 石沢英太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    殺人現場に立っていた少年は現行犯として逮捕されたが...。自由に捜査活動のできる特権をもつ熟年警察官の異色のポリス・ストーリィ。

  • 新着!
    いのちがけ 加賀百万石の礎 946円
    作家 砂原浩太朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    前田利家とともに戦国の世を駆け抜け、百万石の礎となった男がいた。「加賀の髭殿」――村井長頼が命懸けで貫いた忠義の生涯。

  • 新着!
    目撃 1078円
    作家 西村健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    誰かが私を監視している――!? 静かな住宅街で殺人事件が起きた瞬間、検針員として敷地内に足を踏み入れた奈津実は何を見たのか?

  • 新着!
    深い河 新装版 858円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    人生の意味を求めて、母なる河――ガンジスのほとりにたたずむとき、大いなる水の流れは人間たちを次の世に運ぶように包みこむ。

  • 新着!
    寺町三丁目十一番地 660円
    作家 渡辺茂男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    一家16人もの大家族の心意気。昭和10年代に、地方都市で写真館をいとなむ福っつぁん一家をめぐる、日常と波乱の生活記録。

  • 新着!
    世間知らず 660円
    作家 田辺聖子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    この年代でひとり旅をすると宿でうさんくさく扱われるが、ハイミスは女の分別ざかり。彼女たちの変幻自在な姿を巧みに描いた秀作集。