読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

警視庁特殊潜工班 ファントム

警視庁特殊潜工班 ファントム
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 792円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2021/03/05
紙書籍版 取り扱い中

「すでに死せる者」同士の果てしなき戦い!

新興宗教団体を張り込んでいた、警視庁公安捜査第十一係の宮守隼人は、リストに載っていない、怪しげな男を尾行しはじめた。
男は賃貸マンション六階の一室を訪れると、玄関先でいきなり住人を刺殺。
宮守は急ぎ現場に駆けつけるが、すでに男の姿は掻き消えていた。
が、手摺り越しに眼下の道路を確認した宮守の目に入ってきたのは、男の墜落死体。
なぜ、男は堕ちたのか?
住人が刺殺された直後、一瞬だけ感じた、鋭利な視線が関係しているのか――。
そして、警察署の死体安置所に収容された男の顔を間近で見た宮守は動揺する。
九年前に起こったある出来事が元で、脳裡に刻まれた男らしいのだ。
上司の目から逃れるように、独自に捜査を始める宮守だったが、不審な影が執拗にまとわりついてくる。
敵なのか味方なのか?
嫌な予感を覚える宮守に、やがて危機が訪れ......。
人が覗けない闇社会で戦う、ハードな警察小説! 書き下ろし長編。

小学館文庫関連作品

小学館関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    わたしの忘れ物 850円
    作家 乾ルカ
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2021/04/12

    H大学生部に短期のアルバイトを押しつけられた中辻恵麻。忘れ物センターでの受け付け業務だが、持ち主との出会いが彼女の心に大きな変化をもたらす。ほっと心温まる連作集。

  • 新着!
    蝶として死す 平家物語推理抄 1900円
    作家 羽生飛鳥
    出版社 東京創元社
    レーベル ミステリ・フロンティア
    販売開始日 2021/04/12

    平清盛の異母弟にして一族の裏切り者・平頼盛、謎に挑む。首のない五つの死体からの被害者当て。帝の庇護下にあった寵姫毒殺。『平家物語』の時代ならではの謎と、その真相を描いた連作集。第15回ミステリー...

  • 新着!
    愛と悔恨のカーニバル 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    姫子が恋したのは破滅へと疾走する美しい男の子・翼。 アーバン・リサーチの探偵・佐竹が翼を追う。 浮上する連続猟奇殺人事件。耳を削がれた死体は何を物語るのか。 残酷な恋とインモラルな性を清冽に描く...

  • 新着!
    プラハからの道化たち 660円
    作家 高柳芳夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/09

    ソ連軍戦車がチェコに侵入した1968年8月、一人の日本人がレーゲンスブルクの病院で自殺した......。江戸川乱歩賞受賞作。

  • 新着!
    増加博士と目減卿 660円
    作家 二階堂黎人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/09

    山賊髭を生やした赤ら顔の名探偵・増加博士が、華麗に(?)謎を解き明かす! 三つの不可能犯罪に名探偵が挑むメタ・ミステリー。

  • 新着!
    されど修羅ゆく君は 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    姫子は十三歳。登校拒否の中学二年生。 首吊り自殺のために入った山奥で偶然出会った男・阪本が殺人容疑者と知ったことから、事件に巻き込まれる。 というより、彼に惚れてしまったのだ。 ライバルは多い。...

  • 新着!
    兇眼 EVIL EYE 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    隅田川沿いの高層マンションでルポライターが殺された。 容疑者は防犯カメラに映っていた身元不明の若い女。 警備員の武井は、死体発見者の作家・高森夏子に雇われ、事件の渦中に飛び込む羽目に。 深い魅力...

  • ファンクション7 913円
    作家 相場英雄
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2021/04/08

    韓国企業会長スーフンは、生き別れた姉弟との再会のために奮闘。北の特殊部隊兵士ソンスは日本に潜入。衝撃の社会派サスペンス! 新宿で無差別テロ勃発! 真の正義を問う衝撃作!! (『越境緯度』改題)

  • 神のふたつの貌 880円
    作家 貫井徳郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    ――神の声が聞きたい。 牧師の息子に生まれ、一途に神の存在を求める少年・早乙女。 彼が歩む神へと到る道は、同時におのれの手を血に染める殺人者への道だった。 三幕の殺人劇の結末で明かされる驚愕の真...

  • 大幽霊烏賊 名探偵 面鏡真澄 上下合本版 1540円
    作家 首藤瓜於
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/05

    昭和初期、日本初の精神科専門病院で起きた凄惨な事件。その背後に隠された忌まわしい過去とは? 『脳男』の首藤瓜於が放つ衝撃作!

  • 指し手の顔 脳男2 上下合本版 1540円
    作家 首藤瓜於
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/05

    七年の時を経て、脳男が動き出す! 無差別殺人が相次ぎ、真梨子は精神科の治療経験者による犯罪が続いていることに疑問を持つ。

  • 倉敷美術館殺人事件 671円
    作家 木谷恭介
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/04/02

    岡山県の倉敷にある大手運送会社の創始者の息子が、岡山県の牛窓郊外で殺害された。 そのニュースを見た東京の画廊に勤める八坂葉子は、遠くの事件であったが、倉敷の美術館で購入した土産物の仏像が関係して...