読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

窓辺の風 宮城谷昌光文学と半生

窓辺の風 宮城谷昌光文学と半生
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 858円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2021/03/24
紙書籍版 取り扱い中

中国歴史小説の大家はいかにして古代中国史と出会い、それを舞台した小説を書くに至ったのか。生い立ちから若き日の文学修業、そしてデビューまでの長い道のりを描く『読売新聞』連載「時代の証言者」に、自身が補遺した「おまけの記」、書き下ろし特別エッセイ「私見 孔子と『論語』」を収録する。

宮城谷昌光関連作品

中公文庫関連作品

  • 増補版 ぐっとくる題名 660円
    作家 ブルボン小林
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/05/10

    一度聞いたら忘れられない、「心に残る題名」のテクニックとは? 気鋭のコラムニストが、文学、漫画、映画、音楽など、ジャンルを横断した58作品の題名を分析、その魅力を語り尽くす。某芥川賞作家の、自作...

  • 世界警察 814円
    作家 沢村鐵
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    21世紀末。全ての国家の軍隊は解体。国連は「世界連邦」として機能し、平等で民主的な理想社会が実現した......はずだった。一方でテロリストたちも過激化。警視庁の刑事・吉岡冬馬は日本を拠点とする...

  • 御蔵入改事件帳 世直し酒 792円
    作家 早見俊
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    町奉行所や火盗改が取り上げぬ訴えや未解決事件を探索する御蔵入改。紅一点のお紺は、大坂生まれのすり「猿寅のおっちゃん」から相談を受ける。武士からすり取った財布に、無礼討ちにした大工の遺族への書状と...

  • 僕と彼女の左手 726円
    作家 辻堂ゆめ
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    幼い頃遭遇した事故のトラウマで、医者になる夢が断たれた僕。そんな時に出会ったのは、左手だけでピアノを奏でるさやこだった。天真爛漫な彼女にいつしか僕は恋心を抱くようになるが、彼女の行動は振り返ると...

  • 透明標本 吉村昭自選初期短篇集II 924円
    作家 吉村昭
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    『戦艦武蔵』以前の吉村文学の中核をなす自選短篇集(全二巻)。第II巻には、集団自殺へと傾斜する少年たちを描く太宰治賞受賞作「星への旅」のほか、死と隣接する独特の世界を垣間見せる表題作など、一九六...

  • 密教とはなにか 宇宙と人間 968円
    作家 松長有慶
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    密教学界の最高権威が、インド密教から曼荼羅への変遷と展開、真言密教の原理、弘法大師の知恵、密教神話から、密教の発展、思想と実践について平易な言葉で説き明かす。科学、政治、経済などあらゆる面で混迷...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    食堂つばめ 704円
    作家 矢崎存美
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    生命の源は、おいしい食事とまっすぐな食欲! 「食堂つばめ」が紡ぎ出す料理は一体どんな味!? 謎の女性ノエに導かれ、あるはずのない食堂車で、とびきり美味しい玉子サンドを食べるという奇妙な臨死体験を...

  • 新着!
    BAR追分 572円
    作家 伊吹有喜
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    新宿三丁目の交差点近く――かつて新宿追分と呼ばれた街の「ねこみち横丁」の奥に、その店はある。そこは、道が左右に分かれる、まさに追分だ。BAR追分。昼は「バール追分」でコーヒーやカレーなどの定食を...

  • 新着!
    香港マーケット 660円
    作家 杉田望
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    香港返還を機に熾烈な市場争奪戦。アジア衛星、香港第二空港計画は何を狙う? 世界の巨大資本が展開するビッグビジネスの内幕!

  • 新着!
    深い河 新装版 858円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    人生の意味を求めて、母なる河――ガンジスのほとりにたたずむとき、大いなる水の流れは人間たちを次の世に運ぶように包みこむ。

  • 新着!
    死にたがりの君に贈る物語 1870円
    作家 綾崎隼 orie
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2021/05/14

    あなたがいるから、私は小説を書こうと思います。 ――今の綾崎隼が、自身に、読者に問い掛ける衝撃の青春ミステリ!

  • 新着!
    目撃 1078円
    作家 西村健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    誰かが私を監視している――!? 静かな住宅街で殺人事件が起きた瞬間、検針員として敷地内に足を踏み入れた奈津実は何を見たのか?

  • 新着!
    詩礼伝家 825円
    作家 清岡卓行
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    著者を初め、若き三重野日銀総裁、高木中央大学学長らに、多大な影響を与えた、高雅な人格と美意識を生きた漢詩人=恩師への鎮魂歌。

  • 新着!
    景徳鎮の旅 中国やきもの紀行 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    伝統と技術の跡を追って、歴史の水脈をさぐり、人々の美意識を、生活の変様を探索する。「やきもの」の街=景徳鎮そぞろ歩き。

  • 新着!
    愛の幻滅 (1~2巻) 660円
    作家 田辺聖子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    眉子28歳。妻子ある男・東野と恋の真っ最中。勤務先で同僚の稔からアプローチされるけれど...。大人の恋にはまっていく傑作長篇。

  • 新着!
    紅水仙 660円
    作家 司修
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    母が残したわずかな写真と叔母の話をたよりに、雪深い新潟山平村から秩父、浅草、安倍川、天川原、市谷富久町そして葛飾へ足を運ぶ。

  • 新着!
    紺野機業場 880円
    作家 庄野潤三
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    北陸の海端のさびしい河口の町。懐かしい日本の原風景が刻される。地方に生活する人々の真情を淡々と綴る浄福の世界。芸術選奨受賞。

  • 新着!
    私の『マクベス』 880円
    作家 木下順二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    生の深奥に潜む根源の暗黒を描くシェイクスピアの名作を、改訳に改訳を重ね画期と評される木下順二訳と、翻訳について語る長篇評論。