読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

サクセスフル・エイジング 老いない人生の作り方

サクセスフル・エイジング 老いない人生の作り方
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1683円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2021/03/26
紙書籍版 取り扱い中

脳科学と性格分析の知見で
健康寿命を20年延ばす!

NYタイムズ、USAトゥデイ、ワシントン・ポストでベストセラー
世界14カ国で刊行

神経科学者・認知心理学者の著者が、4000以上の科学論文・記事と、豊富な事例、経験談をもとに、老化の原因や、認知症、うつのメカニズム、食事、睡眠、運動、人間関係などの効果を明らかにし、「老いない人生」の作り方を指南する。

老齢期は、人生の終焉ではなく、第3の成長期である、という事実を豊富な科学的エビデンスをもとに解き明かす。

<<人生100年時代を充実させる健康長寿のためのエイジングリテラシー>>
・人生最高の日々はいつ?
・性格が寿命を左右する――ビッグファイブの「誠実性」が高い人は全死因で死亡率が低い
・社交と社会貢献は、脳機能を維持し、ストレスを減らし、認知機能低下を防ぐ
・何歳でも、運動が脳の新たなシナプス結合を生む――凸凹道を歩くと◯◯が刺激される
・高齢者の記憶力が衰える、のウソ――記憶力を50%上げるシンプルな方法とは?
・質のよい睡眠は薬より効果的――寝る前にスマホを見るな! 朝起きたら日光を浴びる!
・加工食品は寿命と相関があるテロメア(染色体の末端)を短くする
・絶対に引退してはいけない!
・人生最良の戦略は、不平不満を手放すこと

ダニエル・ピンク氏(『ハイ・コンセプト』『モチベーション3.0』著者)推薦!あなたの残りの人生に欠かすことのできない一冊。

スタンリー・プルシナー医学博士(ノーベル生理学・医学賞受賞)推薦!
本書は、老年期は発達期であり、特別な社会貢献が可能だと、豊富なエビデンスをもとに明らかにしてくれた。

【著者プロフィール】
ダニエル・J・レビティン(DANIEL J. LEVITIN)
神経科学者・認知心理学者。カナダ・マギル大学の心理学・神経科学名誉教授。ミネルヴァ大学の芸術・人文科学創設学部長。著書にベストセラー『音楽好きな脳』(This Is Your Brain on Music)「The World in Six Songs」「The Organized Mind」「A Field Guide to Lies」などがある。ミュージシャン、エンジニア、プロデューサーとしても活躍し、スティービー・ワンダー、スティーリー・ダン、ジョニ・ミッチェルなどに貢献。

アルク関連作品

「心理学」カテゴリ