読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ロヒンギャ危機―「民族浄化」の真相

ロヒンギャ危機―「民族浄化」の真相
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 968円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2021/03/31
紙書籍版 取り扱い中

ロヒンギャは、ミャンマー西部に住むイスラーム系民族のひとつだ。軍事政権下、国籍が与えられないなど長く差別されてきた。2017年の国軍による掃討作戦以降、大量の難民が発生し、現在100万人が隣国のキャンプで暮らす。民主化運動の指導者アウンサンスーチーはなぜ「虐殺」を否定するのか。本書は、複雑な歴史的背景やミャンマーをめぐる国内・国際政治を通し、アジア最大の人道・人権問題の全貌を示す。

中公新書関連作品

中央公論新社関連作品

「政治・行政学」カテゴリ