読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

鳥取力 新型コロナに挑む小さな県の奮闘

鳥取力 新型コロナに挑む小さな県の奮闘
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 858円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2021/03/31
紙書籍版 取り扱い中

鳥取県は、日本で最も小さな県である。中国地方の片田舎としか認識されず、企業誘致を提案しても苦笑いされた。しかし大震災と新
型コロナ感染拡大により時代の空気と価値観が変わった。鳥取を魅力的な場所と思ってらえるようになった。新型コロナ感染症対策で
は、ドライブスルーのPCR検査を導入し独自の施策を展開。クラスター対策条例なども施行し感染者が一番少ない県となった。本書
では、小さな県の大きな戦いを徹底紹介する。

平井伸治関連作品

中公新書ラクレ関連作品

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ