読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

働きアリに花束を

働きアリに花束を
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1210円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2021/04/02
紙書籍版 取り扱い中

仕事の数だけ出会いがあった。出会いの数だけ笑って泣いた。
居酒屋、家庭教師、交通量調査、警備、清掃、イベントスタッフetc.
デビュー作『死にたい夜にかぎって』が話題となった著者が、これまで経験した数々の仕事と、そこで出会った“愛すべきクズ"たちについて綴った勤労エッセイ。
宙を舞うチャーハンを笑って眺めていた先輩、オナニーのやり方を知りたがる生徒、二人そろってミスをする双子の後輩、嫌われ者だけど頼れる社長、決別して音信不通の父親――人とかかわり、たどり着いたのは「まあ、いいか」なる境地だった。

爪切男関連作品

  • もはや僕は人間じゃない 1210円
    作家 爪切男
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    手痛い失恋、家族との確執、そして自らに起きた性の揺らぎを抱えながら、人生の暗黒期を過ごしていた著者。孤独の中から救い出してくれたのは、パチンコ中毒のお坊さんと、「トリケラ」という源氏名のオカマバ...

  • 文庫 死にたい夜にかぎって 715円
    作家 爪切男
    出版社 扶桑社
    レーベル 扶桑社BOOKS
    販売開始日 2019/11/22

    ドラマ化決定の話題作がついに文庫化。 愛が欲しくて愛に振り回された男の実話小説。 忘れたくない失恋(かこ)がある。

  • 死にたい夜にかぎって 1210円
    作家 爪切男
    出版社 扶桑社
    レーベル 扶桑社BOOKS
    販売開始日 2018/02/02

    Webサイト『日刊SPA!』で驚異的なPVを誇る連載エッセイ『タクシー×ハンター』。その中でも特に人気の高かった「恋愛エピソード」を中心に、大幅加筆修正のうえ再構築したのが、この『死にたい夜にか...

扶桑社関連作品

「エッセイ・雑学」カテゴリ