読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

野いばらの衣

野いばらの衣
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1595円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 574
販売開始日 2021/04/09

小児麻痺で左足が不自由なカメラマンの「わたし」=郡司。彼が高校時代、憎悪を爆発させた体操教師・木宮。その娘で、郡司の憧憬と愛の対象、体操選手・とし子。偏執的人形師・英三三夫。左手に障害のある超能力者・亜矢......。人体の極限の美を追求する者と障害のある者――「わたし」は常に計り知れない距離と対峙する。二つの極を軸に、肉体と精神の微妙な領域を、“「わたし」の視点”で捉えた渾身の長篇力作。

三木卓関連作品

  • 真夏の旗 660円
    作家 三木卓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/09

    夏の夜の小さな事件が真治と町の人気スターを友だちにした。やさしく繊細な目で若者たちを生き生きと描いた三木卓の少年小説の傑作。

  • ミッドワイフの家 660円
    作家 三木卓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/02

    孤児だったわたしが少年期をすごしたのは産院、つまりミッドワイフの家。久しぶりにそこを再訪すると...。性の本質と実在感を文学に。

  • 七まいの葉 660円
    作家 三木卓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/03/19

    生と死、光と影の織りなす繊細で透明な三木卓の世界を謳った短編童話集。人間の内面を凝視し宇宙的広がりをもつ7編と少年詩12編。

  • 路地 1155円
    作家 三木卓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/03/19

    古都鎌倉にも様々な人生が交錯する路地がある。古書店主、観光人力車を曳く男、図書館勤めの小市民...。人生の細やかな真実を掬う!

  • 震える舌 1155円
    作家 三木卓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/01/29

    破傷風に罹った娘の想像絶する病いと疲労困憊し感染への恐怖を感じる夫婦。平穏な日常から不条理な災厄に襲われた崇高な人間ドラマ。

  • 若き詩人たちの青春 1485円
    作家 三木卓
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2020/11/20

    鮎川信夫、谷川雁、田村隆一、長谷川龍生......。詩人たちが集い、いきいきと躍動していた1950-60年代。戦後の詩壇を鮮やかに彩った詩人たちの、知られざる素顔を描く記念碑的名著!

講談社文芸文庫関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    猫狩り族の長 1771円
    作家 麻枝准
    出版社 講談社
    販売開始日 2021/05/17

    今まで虚構を描いてきた。初めて本当に思っていることを書きました――麻枝准

  • 新着!
    BAR追分 572円
    作家 伊吹有喜
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    新宿三丁目の交差点近く――かつて新宿追分と呼ばれた街の「ねこみち横丁」の奥に、その店はある。そこは、道が左右に分かれる、まさに追分だ。BAR追分。昼は「バール追分」でコーヒーやカレーなどの定食を...

  • 新着!
    食堂つばめ 704円
    作家 矢崎存美
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    生命の源は、おいしい食事とまっすぐな食欲! 「食堂つばめ」が紡ぎ出す料理は一体どんな味!? 謎の女性ノエに導かれ、あるはずのない食堂車で、とびきり美味しい玉子サンドを食べるという奇妙な臨死体験を...

  • 新着!
    深い河 新装版 858円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    人生の意味を求めて、母なる河――ガンジスのほとりにたたずむとき、大いなる水の流れは人間たちを次の世に運ぶように包みこむ。

  • 新着!
    死にたがりの君に贈る物語 1870円
    作家 綾崎隼 orie
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2021/05/14

    あなたがいるから、私は小説を書こうと思います。 ――今の綾崎隼が、自身に、読者に問い掛ける衝撃の青春ミステリ!

  • 新着!
    目撃 1078円
    作家 西村健
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    誰かが私を監視している――!? 静かな住宅街で殺人事件が起きた瞬間、検針員として敷地内に足を踏み入れた奈津実は何を見たのか?

  • 新着!
    中国詩人伝 859円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    中国詩の巨星たち。最初の詩人屈原から中国革命の星魯迅まで、明快に面白く描く詩人伝の決定版。熱気と自省、真情溢れる詩魂を語る。

  • 新着!
    マチのお気楽料理教室 748円
    作家 秋川滝美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    自宅を改装したスタジオで郷土料理の教室をする万智。ゲスト達にはどんな事情が!? 『居酒屋ぼったくり』の著者による新作登場!

  • 新着!
    いのちがけ 加賀百万石の礎 946円
    作家 砂原浩太朗
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    前田利家とともに戦国の世を駆け抜け、百万石の礎となった男がいた。「加賀の髭殿」――村井長頼が命懸けで貫いた忠義の生涯。

  • 新着!
    月下のサクラ 1683円
    作家 柚月裕子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2021/05/14

    機動分析係とは事件現場で収集した情報を解析・プロファイリングをし、解決へと導く部署だ。 森口泉は念願かなって分析係への配属となった。しかしメンバーは癖のある者ばかりで、なかなかなじむことができな...

  • 新着!
    ミステリー映画館 660円
    作家 石沢英太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    推理作家と映画批評家を兼ねる著者が、裏窓・サイコ・黒い画集など内外の思い出深い名作50本を選んで語ったエッセイと、密室短編。

  • 新着!
    景徳鎮の旅 中国やきもの紀行 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    伝統と技術の跡を追って、歴史の水脈をさぐり、人々の美意識を、生活の変様を探索する。「やきもの」の街=景徳鎮そぞろ歩き。