読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

麻倉玲一は信頼できない語り手

麻倉玲一は信頼できない語り手
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 792円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 368
販売開始日 2021/04/14
紙書籍版 取り扱い中

死刑が廃止されてから28年後。
日本に生存する最後の死刑囚・麻倉は、
無人島だった離島に設けられた民間経営の刑務所内の特別拘置所で、
刑を執行されることなく過ごしていた。

フリーライターの熊沢は、彼に関する本を執筆するため、麻倉本人からの指名を得て取材に向かう。

インタビューするうちに、麻倉が犯した数々の殺人事件に対して「彼らには死すべき理由があった。僕は審判なんだよ。人の命をジャッジする」とうそぶく本人の態度に、熊沢は激しい嫌悪感を抱く。

さらに驚いたことには、離島には麻倉に殺害された被害者の関係者が存在していた。
また、離島にまつわる不気味な言い伝えを聞かされた熊沢は、
この仕事の先にライターとしての成功を夢見ていた最初の気持ちが大きくぐらつくのを感じ始める。

そしてついに恐ろしい事件が起きた......。
読者の予想を覆す奇想ミステリーの問題作!

太田忠司関連作品

徳間文庫関連作品

  • 新着!
    愚か者の身分 792円
    作家 西尾潤
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/13

    今野敏氏、馳星周氏絶賛! 第二回大藪春彦新人賞受賞作を含む、長編デビュー作。「戸籍ビジネス」の闇を描いたクライム群像劇!

  • 新着!
    三楽の犬 858円
    作家 佐藤恵秋
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/13

    太田道灌の筋を汲む智将・太田資正の細作として、犬之助は犬たちを訓練し、犬を使嗾して敵地に挑む。血湧き肉躍る戦国冒険活劇!

  • ヤマの疾風 748円
    作家 西村健
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    高度成長期を迎えて廃れゆく炭鉱町。ヤクザ抗争は激化の一途。だが極貧育ちの若者がすべてを覆す。恐れを知らぬ底抜けの男たち。苛烈きわまる人生讃歌。

  • エヴリブレス 770円
    作家 瀬名秀明
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    永遠の世界で、人を愛し続ける切なくも確かなラブストーリー。言葉は呼吸(ブレス)の間にあるってこと、教えてくれたのはあなた。

  • 耳をふさいで夜を走る 713円
    作家 石持浅海
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    不幸な女の子を殺した。殺すしかなかったのだ・・・。本格ミステリーの気鋭が挑む驚愕の連続殺人ストーリー。

  • クレインファクトリー 935円
    作家 三島浩司
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    ロボット戦争から七年。その現場だったあゆみ地区で暮らす少年マドは問う。人の「心」ってなんだろう? 書下し長篇SF。

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    食堂つばめ 704円
    作家 矢崎存美
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    生命の源は、おいしい食事とまっすぐな食欲! 「食堂つばめ」が紡ぎ出す料理は一体どんな味!? 謎の女性ノエに導かれ、あるはずのない食堂車で、とびきり美味しい玉子サンドを食べるという奇妙な臨死体験を...

  • 新着!
    BAR追分 572円
    作家 伊吹有喜
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    新宿三丁目の交差点近く――かつて新宿追分と呼ばれた街の「ねこみち横丁」の奥に、その店はある。そこは、道が左右に分かれる、まさに追分だ。BAR追分。昼は「バール追分」でコーヒーやカレーなどの定食を...

  • 新着!
    寺町三丁目十一番地 660円
    作家 渡辺茂男
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    一家16人もの大家族の心意気。昭和10年代に、地方都市で写真館をいとなむ福っつぁん一家をめぐる、日常と波乱の生活記録。

  • 新着!
    牟田刑事官事件簿 660円
    作家 石沢英太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    殺人現場に立っていた少年は現行犯として逮捕されたが...。自由に捜査活動のできる特権をもつ熟年警察官の異色のポリス・ストーリィ。

  • 新着!
    本郷 1155円
    作家 木下順二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    本郷を中軸に据え、そこにかかわる様々を語りながら時代を生き生きと甦らせ、半生を映し出して行く。本郷に染着する文化を見事描く。

  • 新着!
    俳優修業 715円
    作家 花田清輝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    東洲斎写楽の役者絵についての精妙な分析にはじまり、「芸」「役者」に話を展開し、独自な精神を奔放に飛行させる、花田清輝の世界。

  • 新着!
    小説 国際プラント・ビジネス戦争 660円
    作家 杉田望
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    商社マンがプラント受注に動きだしたとたん、米国メジャーの不可解な介入やイスラム過激派によるサウジ油田爆破。経済情報小説。

  • 新着!
    月下のサクラ 1683円
    作家 柚月裕子
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2021/05/14

    機動分析係とは事件現場で収集した情報を解析・プロファイリングをし、解決へと導く部署だ。<br>森口泉は念願かなって分析係への配属となった。しかしメンバーは癖のある者ばかりで、なかなかなじむことが...

  • 新着!
    中国詩人伝 859円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    中国詩の巨星たち。最初の詩人屈原から中国革命の星魯迅まで、明快に面白く描く詩人伝の決定版。熱気と自省、真情溢れる詩魂を語る。

  • 新着!
    恥部の思想 現代日本のエッセイ 880円
    作家 花田清輝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    映画、演劇、ミュージカル、演歌、浪曲などを低俗と見なす風潮に敢えて抵抗し溌剌とした批評精神と快適極まる説得力でB級文化発見。

  • 新着!
    死にたがりの君に贈る物語 1870円
    作家 綾崎隼 orie
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2021/05/14

    あなたがいるから、私は小説を書こうと思います。 ――今の綾崎隼が、自身に、読者に問い掛ける衝撃の青春ミステリ!

  • 新着!
    二葉亭四迷伝 ある先駆者の生涯 1320円
    作家 中村光夫
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2021/05/14

    明治の黎明期に近代小説の先駆的な作品『浮雲』を書き「言文一致体」を創出した文豪二葉亭四迷の46年の悲劇的な生涯。評伝文学。