読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

歌集 光と風の五月

歌集 光と風の五月
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1320円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2021/04/23
紙書籍版 取り扱い中

第三歌集2004(平成16)年~2020(令和2)年まで全765首所収

【本文より抜粋】
笑はんや空ゆく鳥も水中を泳ぐ魚も昼寝の人も
口元のやさしき人が話す時見てをり言葉の生まれるさまを

東洋出版関連作品

  • 惚れた弱み、惚れられた強み~男の独り言 990円
    作家 大和田一朗
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2021/06/11

    体力では女に勝てるはずの男だが、いつの頃からか口では勝てなくなっていく。 ひとつ惚れた弱み、惚れられた強み......いや、男の弱さ、女の強さを独断と偏見に満ち溢れた文章で描く痛快エッセイ。

  • 《地球・子供・家》の危機 SDGs時代の「住まい」を考える 1100円
    作家 釜中明
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2021/06/11

    地球と子供にやさしい、「住み心地」のいい家とは? それは「五感」を満たしてくれる、脱炭素化の優等生「木造住宅」。 家と社会について知り、学び、教えあい、私たちの「暮らし」のあり方を見直そう。 「...

  • 日本一の殿さま大工 1100円
    作家 水嶋元
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2021/06/11

    歴史に燦然と輝き続ける名工・中井家の物語。安土城、大坂城、二条城、知恩院、江戸城、御所......飛鳥の法隆寺建築より、名だたる城郭や寺社建築を一手に引き受けてきた棟梁一族・中井家。 そして龍彫...

  • 〈意識〉とは、何か―無ではなく、何かが“ある”のはなぜか 880円
    作家 鈴木稜紀
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2021/06/11

    すべては生きとし生けるものの基底をなす〈ある(意味)〉からはじまる ポイントは〈ある〉〈意味〉〈共同性(他者)〉〈言語〉〈意識〉〈自己〉そして〈文字〉

  • 糸杉 550円
    作家 織本泰子
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2021/05/21

    ドヴォルザーク作曲の~弦楽四重奏のための『糸杉』~と不思議な経緯で出会った。 この曲はドヴォルザークが、かつて振られた女性への特別な思いを込めて書いたらしい。そして私に、『本当に好きな人はどうや...

  • 比叡山麓 和邇氏の変遷 1100円
    作家 梶原大義
    出版社 東洋出版
    販売開始日 2021/05/14

    歴史上における特別な要所、比叡山麓の謎に迫る! 古代より多くの遺跡・寺院が残され、宮都も設けられた「比叡山麓」の地。そこには時代を超えて政治的権力を握り続けた海人族・和邇氏の存在があった。 和...

「詩・短歌・俳句」カテゴリ