読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

【無料版】「ブックキーパー 脳男」試し読み 特別書評付き

【無料版】「ブックキーパー 脳男」試し読み 特別書評付き
電子書籍版
価格 0円(税込)
ポイント還元 0ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 624
販売開始日 2021/04/17

乱歩賞史上最強のダークヒーローが帰ってきた! 特別書評2本付き第一章「無料お試し版」!

驚異的な知能を持ちながら「心」のない男と、警察庁の華麗なるエリート警視が頭脳対決!

警視庁で開発中の異常犯罪データベースによって遠く離れた場所で相次いだ三件の殺人事件にはすべて拷問の痕があると判明し、続いて愛宕市でも氷室財閥当主が犠牲者に。異常犯罪のエキスパートとして現地に急行した警察庁の若き女性警視・鵜飼縣は茶屋警部を従えて捜査にあたる。一方、同市の鞍掛署は秘かに謎の老人の行方を追っていたが、発見した途端に鈴木一郎=脳男が現れて妨害する。鞍掛署にはまた署をあげての交通事故隠蔽疑惑があり、真相を探ろうとした茶屋のかつての部下が殺される......。
鍵を握る「ブックキーパー」とは何者か? 残虐な連続殺人事件の真相とは? そして神出鬼没の脳男=鈴木一郎が戻ってきた理由とは? 『指し手の顔』から十四年、乱歩賞受賞最大の問題作「脳男」シリーズがさらにパワーアップして登場。総勢六十名以上の人物を見事に描き分け、テンポよく切り替わる場面に目が離せない、エンタメの王道を行く超弩級サスペンス巨編。

首藤瓜於関連作品

講談社関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    豊臣探偵奇譚 1012円
    作家 獅子宮 敏彦
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2021/05/18

    少し気弱だが頭脳明晰な少年・豊臣秀保と、強く美しい散楽芸の娘・日魅火は、魔性や災厄など超常的に見える事象を解明してゆく!

  • 新着!
    探偵は追憶を描かない 880円
    作家 森晶麿
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2021/05/18

    売れない画家・蒼が受けた一本の電話は、彼がかつて描いた女優の肖像画を巡る大事件に繋がって......。『探偵は絵にならない』続篇

  • 新着!
    黒猫のいない夜のディストピア 902円
    作家 森晶麿
    出版社 早川書房
    レーベル ハヤカワ文庫JA
    販売開始日 2021/05/18

    ドッペルゲンガー、謎の暗号、母の不審な行動......私の周りで一体何が? 相談相手の黒猫も不在のまま、付き人は謎を追うが......。

  • 新着!
    スタンダップダブル! 748円
    作家 小路幸也
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    三十一歳を目前に北海道支局に「飛ばされ」た、全国紙スポーツ記者の前橋絵里。そこで出会った弱小の神別高校野球部が、旭川支部予選を勝ち上がっていく。彼らの不思議な強さの「秘密」に惹かれた絵里はやがて...

  • 新着!
    真夏の雷管 792円
    作家 佐々木譲
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/05/15

    夏休み。鉄道好きで〈スーパーおおぞら〉に憧れる僕は、ある日出会った男性に小樽の鉄道博物館へ連れて行ってもらえることに。最高の夏になると信じていたのに、こんな大ごとになるなんて‐‐。生活安全課の小...

  • 視線 660円
    作家 石沢英太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    強盗にピストルを突きつけられた銀行員。その視線をうけて非常ベルに手をかけた隣の同僚は射殺された。なぜ彼は視線を......。

  • レッドネック 1870円
    作家 相場英雄
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル 角川春樹事務所
    販売開始日 2021/05/14

    米系大手広告代理店・オメガエージェントに勤務している矢吹蛍子は、バンクーバーに出張し、ケビン坂田という人物と会って欲しいという社命を受けた。クライアントが60億円ものフィーを支払う謎のデータサイ...

  • 古事記異聞 (1~2巻) 715円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/14

    出雲は縁結びスポットじゃない!? 教科書に載らない出雲神話の真相とは? 歴史ミステリー新シリーズ開幕!

  • 黒部渓谷殺人事件 682円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/05/14

    残業で帰宅が遅くなったときのために、自宅とは別にアパートを持つ――。 妻の承諾のもと、遠距離通勤しているサラリーマンにとっての夢のひとつを叶えた銀行マンの相原亮介だったが、一本の恐ろしい脅迫電話...

  • 人間動物園<新装版> 902円
    作家 連城三紀彦
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    大雪であらゆる都市機能が麻痺するなか、1億円の賄賂疑惑の渦中にある大物政治家の孫娘が誘拐された。被害者宅に張り巡らされた盗聴器に一歩も身動きのとれない警察。追いつめられていく母親。そして、なぜか...

  • 見えない情事 715円
    作家 小池真理子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    刺激はないが穏やかな暮らしに幸せを感じていた夕起子と夫。結婚5年目にしてハネムーン以来となるリゾートホテルへの旅行に出かけた。そこである夫婦に声をかけられる。最初こそ友好的だったが、次第に夫の様...

  • 十津川警部 スーパー北斗殺人事件 737円
    作家 西村京太郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/05/13

    特急スーパー北斗で札幌に通学する関口透は、車内で出会った鎌谷理佐子に興味をいだくが、その後行方不明になる。上京した関口は、浅草の祭りで理佐子にそっくりの料亭〈まつだいら〉の娘、松平かえでに出会う...