読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

呪い禍 古道具屋 皆塵堂

呪い禍 古道具屋 皆塵堂
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 726円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2021/05/14
紙書籍版 取り扱い中

料理屋・福芳で修行するも、やむを得ない事情から店を辞めることになってしまい、途方に暮れていた麻四郎。

困って街を歩いていると、古くからの知り合いである千右衛門に声を掛けられ、皆塵堂を紹介される。
どうやら人手が足りないらしく、ひとまず十日ほど試しに働いてみることに。

麻四郎が店番を手伝っていると、呉服屋の弥平という男が訪れ、やけに綺麗な壺を「ただで引き取ってほしい」という。
おかしな話だが、峰吉の巧みな交渉によって、壺数個を買うことを条件に、綺麗な壺を引き取ることに。

だがその晩、麻四郎がふと目を覚ますと壺の口から人の手が出てきていて......!?
その幽霊の正体とは? そして、麻四郎の不運の本当の理由とは。

大人気シリーズ、3年ぶりの待望の新刊!

輪渡颯介関連作品

講談社文庫関連作品

「日本」カテゴリ