読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

情報処理2020年7月号別刷「《小特集》さようなら,意味のない暗号化ZIP添付メール」 2020/06/15

情報処理2020年7月号別刷「《小特集》さようなら,意味のない暗号化ZIP添付メール」 2020/06/15
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2020/06/15

暗号化ZIP添付メール(PPAP)の評価とより良い方策について検討・提案する

情報処理学会誌「情報処理」2020年7月号小特集「さようなら,意味のない暗号化ZIP添付メール」の記事のみを抜き出した別刷(冊子)。本小特集では、パスワード付き暗号化ファイルを作って添付ファイルとしてメールで送り,同じメールアドレスに今度はパスワードを送るという対策を「PPAP」と名付け, PPAPが生まれた経緯, それぞれの立場からのPPAPの評価と代替策,座談会を行い,より良い方策を検討した.(解説記事執筆者他:崎村夏彦、大泰司章、楠 正憲、上原哲太郎)

※こちらの商品はファイル容量が大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨しております。
※紙の雑誌とは内容が一部異なる場合がございます。

情報処理学会関連作品

「パソコン・IT・インターネット」カテゴリ