読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿

死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 825円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/02/11
紙書籍版 取り扱い中

伝説の巫医・徐福不在の琅邪の街で起こる不可思議な事件の数々。男を寝室に誘う幽霊娘、夢の中から呼びかけて来る死美女、恨みを持った男を水に引きずり込む娘水狐、小枝や石の代わりに死体で海を埋めようとする精衛、人に化身して嫁入りする蛇女。中国の伝説に登場する妖力を持った美女たちが巻き起こす事件を女性専門の巫医・佳人が真相に挑む。メフィスト賞作家による古代中国、奇想エロティックミステリー!

丸山天寿関連作品

  • 邯鄲の誓 始皇帝と戦った者たち 1540円
    作家 丸山天寿
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    祖国を奪われた少年剣士と少女......宿敵「始皇帝」の生命を狙い続ける二人の数奇な運命と、その出会いを描いた中国歴史小説開幕!

  • 死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿 825円
    作家 丸山天寿
    出版社 講談社
    レーベル 講談社ノベルス
    販売開始日 2019/07/17

    中国の伝説に登場する妖力を持った美女たちが巻き起こす事件に、女性専門の美男巫医が挑む。古代中国、奇想エロティックミステリー!

  • 琅邪の鬼 869円
    作家 丸山天寿
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    秦王に不老不死の仙薬を入手せよと命じられた徐福の塾がある琅邪の街で奇妙な事件が続発。求盗(警察官)・希仁と弟子たちが大活躍!

  • 琅邪の虎 1045円
    作家 丸山天寿
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    古代中国・秦の時代、五百年生きた虎が人を喰い、化身して街に降りてきたという噂で港町・琅邪は大騒ぎ。相次ぐ事件は人虎の仕業か?

  • 琅邪の鬼 869円
    作家 丸山天寿
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    秦の始皇帝に不老不死の仙薬の入手を命じられた伝説の方士・徐福の塾がある、山東半島の港町・琅邪で奇怪な事件が続発。求盗(警察官)の希仁と、易占術、医術、剣術などさまざまな異能を持つ徐服の弟子たちが...

  • 琅邪の虎 1045円
    作家 丸山天寿
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「五百年生きた虎が人の姿をして町中にいる」伝説の虎に喰われ、その手先となって少女を攫った?鬼の告白に、秦の港町・琅邪はたちまち大騒ぎに。さらには神木の下で見つかった死体が消え失せ、果ては始皇帝の...

講談社ノベルス関連作品

  • 六とん3 825円
    作家 蘇部健一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/01/01

    このユーモアと不条理、右に出る者ナシ! バカミスから心暖まるファンタジーまで収録した、「六とん」シリーズの新作。下品で収録が危ぶまれた「×××殺人事件」や、タイムマシンで過去へ行き片想いの女性に...

  • 少女探偵は帝都を駆ける 880円
    作家 芦辺拓
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/01/01

    昭和11年、女学生・平田鶴子は修学旅行のため大阪から東京へ向かう列車にいた。彼女は車窓から、並走する特急列車のデッキで男2人が取っ組み合うのを目撃する。と、2人の間に閃光が煌めき煙が上がる。「何...

  • 笑殺魔 〈ハーフリース保育園〉推理日誌 715円
    作家 黒田研二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/01/01

    「私の笑顔は呪われているんです」。過去の悲劇に囚われたまま、笑顔を封印した一人の女。保母でありながら子供たちに笑みを見せられない彼女にまたしても事件が......。〈ハーフリース保育園〉を舞台に...

  • 原爆ドーム 0磁場の殺人 935円
    作家 吉村達也
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/01/01

    原爆ドーム近くの病院で32歳で病死した沢村あづさ。残されたノートには「必要なのは、徹底した謝罪だ」と書かれていた。同じ頃、東京都大森のアパートで、風俗譲の榎本未美が殺された。その背中には、広島の...

  • お伽話のように ドルチェ・ヴィスタ 715円
    作家 高里椎奈
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/01/01

    夢のように残酷で、悲しいほどに温かな物語。"ドルチェ・ヴィスタ"シリーズ第2弾! 希望は、失望の後ではなく、絶望の先は仄かに見えるもの。約束の地(ユートピア)は、求めても届かず、立ち止まっても訪...

  • 硝子細工のマトリョーシカ 880円
    作家 黒田研二
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社ノベルス
    販売開始日 2017/01/01

    生放送のテレビドラマ本番中に、スタジオ内で次々と勃発する事故。毒は本物にすり替えられ、脅迫電話は真実の声音(こわね)となり、脚本に秘められた真実は、慟哭(どうこく)と贖罪(しょくざい)の扉を開く...

「ミステリー・サスペンス」カテゴリ