読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

訣別の森

訣別の森
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 605円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/02/11
紙書籍版 取り扱い中

戦闘ヘリを無尽に駆った陸自の元エース・槇村は、ドクターヘリ機長として北海道の空を飛び回る日々を送っている。槇村は墜落した取材ヘリを救出、怪我人は自衛隊時代の部下・一恵だった。陸自を罷免された過去が槇村に鮮明に甦る。そして一恵は入院先から姿を消した。圧倒的スケールで謳いあげる男たちの叙事詩。(講談社文庫)

末浦広海関連作品

  • 君と、君がいる彼方 1760円
    作家 末浦広海
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2021/02/24

    不倫、いじめ、交通事故、そして認知症老人の作る手料理――崩壊寸前の家族に訪れた奇蹟の13日間。江戸川乱歩賞作家が満を持して贈る書き下ろし感動長編小説

  • 捜査官 639円
    作家 末浦広海
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    23年前の事件と原発テロ計画、「エス」の存在。さまざまに絡み合う思惑。たったひとつの手がかりから真相に迫る二人の捜査官!

  • 訣別の森 713円
    作家 末浦広海
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    北の地に結ばれた絆。自衛隊を退官したドクターヘリのパイロット槇村は不可解な墜落事故に遭遇した。

  • 白き失踪者 1562円
    作家 末浦広海
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    愛ゆえに苦しみ、愛ゆえに偽わる。真相を追い続けた瀧野を待つのは、悲嘆の真実。戦慄の結末!

  • 刻命 814円
    作家 末浦広海
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    40年の服役を終えた父が、娘の死の真相を追う。ハードボイルド・アクション小説

  • 白き失踪者 1320円
    作家 末浦広海
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    謎の女を、愛しぬけ。銃創が引き寄せた人々の運命は数奇にも激しく絡み合い、闇社会の渦へと呑み込まれていく。正義か。愛か。迫られる、究極の選択。

講談社文庫関連作品

  • Killers 上下合本版 1782円
    作家 堂場瞬一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/05/22

    殺人者は、いつの時代にも存在する。2020年東京五輪に向けて再開発が進む渋谷区のアパートで、老人の他殺体が発見され、かつての名家の人間だったことが判明する。いったい、この男は何者なのか――。五十...

  • 対馬丸事件 沖縄の悲劇 550円
    作家 石野径一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/04/01

    太平洋戦争末期、学童・教師・父兄・病人等1600余名を乗せて、沖縄を逃れ、本土へ向かった学童疎開船・対馬丸は、トカラ列島の一つ、悪石島沖で米潜水艦の魚雷を受けて沈没した。この事実は、長い間、軍の...

  • 推理日記(5) 1210円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/03/29

    ミステリーは人生だ。実作者の目でみた鋭い分析と細部への徹底したこだわり......。辛口で鳴るミステリーの名匠が贈る、正統派ミステリー読本。松本清張から、赤川次郎、宮部みゆきまで多くの作家の作品...

  • エネミイ 628円
    作家 森村誠一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/01

    加害者を許せますか? 暴力団抗争の巻き添えにより娘を射殺された父親をはじめ、愛する家族を喪った犯罪被害者たちが、ある喫茶店に集まった。彼らは加害者に報復を誓う。次々に殺される加害者たち。事件の背...

  • 倒錯のロンド 649円
    作家 折原一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/01/01

    精魂こめて執筆し、受賞まちがいなしと自負した推理小説新人賞応募作が盗まれた!? ‐‐その"原作者"と"盗作者"の、緊迫の駆け引き。巧妙極まりない仕掛けとリフレインする謎が解き明かされたときの衝撃...

  • 推理日記(4) 605円
    作家 佐野洋
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/12/14

    推理小説を何倍も楽しんでもらうための「誌上講演・ミステリーのできるまで」と、その実験・応用編たる短編作品「佳人豹変」も同時収録した、新機軸・立体構成の、出色の推理批評シリーズ、第4巻。推理愛好家...

「一般小説」カテゴリ