読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

徳間文庫の作品一覧

1520件中1-24件 (1/64ページ)
  • 夢曳き船〈新装版〉 847円
    作家 山本一力
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/07/08

    杉廻漕に命をかけた男たちの矜持と侠気。 目指すは江戸! 首尾よく運べば四千両の儲け。逆目が出たら四千両の損。 窮地に立たされた材木商を救う伊豆晋平の奇策に箱崎の貸元が乗った。 商人の矜持に渡世人...

  • スクランブル 蒼穹の五輪 1265円
    作家 夏見正隆
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/07/08

    空自F15イーグル戦闘機の女子パイロット、鏡黒羽に辞令が出た。 ブルーインパルスに参加し、東京オリンピックの開会式上空で五輪の輪を描け、という。 一方、オリンピックに合わせ、日米豪印による〈民主...

  • アリスの国の殺人<新装版> 748円
    作家 辻真先
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/07/08

    「このミス」「週刊文春ベスト10」「ミステリが読みたい」2021年版で3冠達成の著者の代表作。日本推理作家協会賞受賞作!

  • あなたもSF作家になれるわけではない 660円
    作家 豊田有恒
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/07/02

    【ご購入の前に】本電子書籍には、紙版収録のイラストが収録されておりません。 あらかじめご了承ください。 SMとの混同にもめげずSFを志した〈苦闘の時代〉から、 苦心の原稿をバッサリ切られてお礼...

  • M.G.H. 楽園の鏡像 891円
    作家 三雲岳斗
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/06/08

    日本初の多目的宇宙ステーション『白鳳』で発生した、不可解な出来事。 無重力の空間をゆっくりと漂う死体は、まるで数十メートルの高度から“墜落”したかのようだった。 果たして、事故なのか、事件なのか...

  • ドッグファイト 1045円
    作家 谷口裕貴
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/06/08

    地球統合府統治軍に占拠された、植民惑星ピジョン。 軍用ロボットに対抗できたのは、植民初期より特殊な適応を重ね、犬と精神を通わす力を獲得したテレパス、“犬飼い”だけであった。 犬飼いの少年ユスは、...

  • 晋平の矢立〈新装版〉 726円
    作家 山本一力
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/06/08

    建て替え普請のため、家屋を壊すのが生業の「伊豆晋」のかしら・晋平は古道具の目利き。 大火に見舞われた江戸で、大店の旦那衆から焼け崩れた十八もの蔵を短期間で取り壊すよう頼まれる。 次々と起きる厄介...

  • 警視庁心理捜査官 KEEP OUT<新装版> 748円
    作家 黒崎視音
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/06/08

    花の警視庁から多摩中央署に左遷。けれど、心理捜査官は地道な捜査活動でも凄いんです! アクの強い所轄刑事も目を剥く活躍。

  • 警視庁心理捜査官 KEEP OUTII現着<新装版> 792円
    作家 黒崎視音
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/06/08

    警察組織_この男社会の牙城で、女であるがゆえに事件以外のものとも闘いながら大活躍する吉村爽子と柳原明日香。胸のすく捜査!

  • 三楽の犬 858円
    作家 佐藤恵秋
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/13

    太田道灌の筋を汲む智将・太田資正の細作として、犬之助は犬たちを訓練し、犬を使嗾して敵地に挑む。血湧き肉躍る戦国冒険活劇!

  • 愚か者の身分 792円
    作家 西尾潤
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/13

    今野敏氏、馳星周氏絶賛! 第二回大藪春彦新人賞受賞作を含む、長編デビュー作。「戸籍ビジネス」の闇を描いたクライム群像劇!

  • エヴリブレス 770円
    作家 瀬名秀明
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    永遠の世界で、人を愛し続ける切なくも確かなラブストーリー。言葉は呼吸(ブレス)の間にあるってこと、教えてくれたのはあなた。

  • ヤマの疾風 748円
    作家 西村健
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    高度成長期を迎えて廃れゆく炭鉱町。ヤクザ抗争は激化の一途。だが極貧育ちの若者がすべてを覆す。恐れを知らぬ底抜けの男たち。苛烈きわまる人生讃歌。

  • 耳をふさいで夜を走る 713円
    作家 石持浅海
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/05/07

    不幸な女の子を殺した。殺すしかなかったのだ・・・。本格ミステリーの気鋭が挑む驚愕の連続殺人ストーリー。

  • クレインファクトリー 935円
    作家 三島浩司
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    ロボット戦争から七年。その現場だったあゆみ地区で暮らす少年マドは問う。人の「心」ってなんだろう? 書下し長篇SF。

  • 麻倉玲一は信頼できない語り手 792円
    作家 太田忠司
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    死刑が廃止されて28年後。 生存する最後の死刑囚・麻倉は、離島の特別拘置所で、刑を執行されることなく過ごしていた。 ライターの熊沢は、彼に関する本を執筆するため取材に向かう。 自ら犯した殺人に対...

  • 警察庁私設特務部隊KUDAN (1~3巻) 880円946円
    作家 神野オキナ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    正義感ゆえに窓際だった警察官。極秘命令で、犯罪を潰す最強のチームを結成した。ライトノベルで人気の著者が描く痛快娯楽小説。

  • 下町不思議町(ふしぎちょう)物語 660円
    作家 香月日輪
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/14

    路地の向こうの不思議な町では師匠とちょっと怪しい仲間たちが温かく迎えてくれる......。ファンタジー長篇。

  • 汐のなごり 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    物流の担い手だった北前船や、世界に先がけて米相場が開かれていた北の湊に生きた人々の物語。凜とした端正な時代小説!

  • されど修羅ゆく君は 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    姫子は十三歳。登校拒否の中学二年生。 首吊り自殺のために入った山奥で偶然出会った男・阪本が殺人容疑者と知ったことから、事件に巻き込まれる。 というより、彼に惚れてしまったのだ。 ライバルは多い。...

  • 兇眼 EVIL EYE 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    隅田川沿いの高層マンションでルポライターが殺された。 容疑者は防犯カメラに映っていた身元不明の若い女。 警備員の武井は、死体発見者の作家・高森夏子に雇われ、事件の渦中に飛び込む羽目に。 深い魅力...

  • 愛と悔恨のカーニバル 660円
    作家 打海文三
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    姫子が恋したのは破滅へと疾走する美しい男の子・翼。 アーバン・リサーチの探偵・佐竹が翼を追う。 浮上する連続猟奇殺人事件。耳を削がれた死体は何を物語るのか。 残酷な恋とインモラルな性を清冽に描く...

  • 火の闇 飴売り三左事件帖 550円
    作家 北重人
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/04/09

    惜しまれつつ逝った著者の遺作。飴売り三左の行くところ、難事件が解決する。江戸の町に、人の心に、飴売りの声が沁み渡る。

  • パリ警察1768〈新装版〉 825円
    作家 真梨幸子
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/03/11

    シリーズ累計発行部数60万部を突破した『殺人鬼フジコ』の著者・真梨幸子の原点であり、ライフワークでもある作品。 1768年、革命前の爛熟した熱気を帯びたパリで娼婦の残虐な殺人事件が起きた。たった...

セーフサーチの状態