読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

C★NOVELSの作品一覧

255件中1-24件 (1/11ページ)
  • 烈火の太洋 1100円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2021/08/18

    昭和一四年ドイツ・イタリアとの同盟を締結した日本は、ドイツのポーランド進撃を契機に参戦に踏み切る。連合艦隊はインド洋へと進出するが、そこにはイギリス海軍の最強戦艦が――。

  • 日中開戦 7920円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2021/08/18

    尖閣を巡る領土問題、歴史認識問題、そして首相の靖国参拝。日中関係は、国交正常化以来《最悪》に冷え込んでいた。双方の国民感情も爆発寸前の中、ついにある事件が長崎で起こる。元自衛官を中心にしたグルー...

  • 第三次世界大戦 7920円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2021/08/18

    ロサンゼルスで、ある事件が白昼に起こる。祖国で巨額の横領を働いた男に、中国特殊部隊〝ドラゴン・スカル〟が接触したのだ。彼らは米国へ逃げた人物の奪還を任務としていたが、この時に出た予想外の犠牲者が...

  • 東シナ海開戦 (1~7巻) 1100円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2021/09/17

    香港の自由を奪った中国が、次に見据えるのは台湾だ。ある日、台湾領の東沙島が中国軍の奇襲を受ける。大艦隊が接近する中、台湾軍は必死の抵抗を続けることに。そんな緊迫する台湾に偶然居合わせたのがサイレ...

  • 荒海の槍騎兵 (1~6巻) 1100円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2021/06/21

    昭和一六年、日米両国の関係はもはや戦争を回避できぬところまで悪化。連合艦隊は開戦に向けて主砲すべてを高角砲に換装した防空巡洋艦「青葉」「加古」を前線に送り出す。新シリーズ開幕!

  • 天使たちの課外活動 990円1100円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2021/04/19

    中等部二年に進級したリィとシェラは、ルウに「一緒に課外活動をはじめよう」と誘われた。新シーズン開幕!

  • オルタナ日本 (全2巻) 1100円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/07/20

    一九八六年、中曽根内閣は懸案の自主憲法制定を成し遂げた。自衛隊は改称され国軍へ昇格。また日銀は絶妙の金融政策でバブル経済を軟着陸させ、日本は好景気のまま発展した。だが今、その社会は危機に瀕してい...

  • 蒼洋の城塞 (全6巻) 1078円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/06/22

    房総沖にて演習中の呂号第四四潜水艦が、空母「ホーネット」率いる米国の艦隊を発見! 日本本土の奇襲を狙う「ドゥリットル空襲」の迎撃に成功し、敵艦隊に大打撃を与えた。意気上がる日本軍は、ポート・モレ...

  • 覇権交代 (全8巻) 990円1078円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/03/17

    韓国の離反がアメリカの威信を傷つける。激怒したアメリカの行動は!?「第三次世界大戦」に続く新たなシリーズが開幕!

  • 八百万の神に問う 外伝集 550円
    作家 多崎礼
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/07/31

    C★NOVELS Mini版『八百万の神に問う』全五篇を合本したものです。既刊電子版と内容に変更はありません。 神々によって開かれたここ楽土。『楽土にその名を知らぬ者無し』と謳われる音導師・イー...

  • 八百万の神に問う (全四巻合本) 3960円
    作家 多崎礼
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/07/31

    C★NOVELS版『八百万の神に問う』全四巻を合本したものです。既刊電子版と内容に変更はありません。 神々によって開かれた「楽土」。飢えも痛みもなく、怒りや悲しみもない。争いの存在しない地では、...

  • 覇者の戦塵1945 硫黄島航空戦線 990円
    作家 谷甲州
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/03/29

    日本軍は本土への戦略爆撃を狙う米軍四百機の撃退に成功した。しかし機動部隊による本土攻撃を阻まれた米軍は、マリアナ諸島を狙う零式艦戦隊をP61“ブラックウィドウ”による奇襲で壊滅させた。一方、秋津...

  • えちごトキめき鉄道殺人事件 924円
    作家 西村京太郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/02/28

    〈えちごトキめき鉄道・日本海ひすいライン〉の泊駅で起きた毒殺事件。始発の直江津駅から終点の泊駅まで11人の乗客がいた。被害者の男は、未だ犯人が挙がらない5年前の副総理暗殺事件の担当刑事で、退職し...

  • 不屈の海 110円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2019/02/08

    横山信義C★NOVELS100冊刊行記念。「不屈の海」シリーズスピンオフ短編が登場。「大和」を沈めた作戦の舞台裏とは?

  • 砂塵燃ゆ (1~3巻) 943円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/12/10

    “砂漠の狐”ことロンメルは、灼熱のアフリカに降り立った。要衝エル・アラメインを目指す独アフリカ装甲軍の前に、英軍歩兵戦車マチルダが立ちはだかる――新ロンメル伝説誕生!

  • クラッシュ・ブレイズ 10 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    新米監督のサイモンは撮影のため連邦大学を訪れた。しかしなぜか奇妙な事故が続発。一体、何が起きているのか......?

  • クラッシュ・ブレイズ 16 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    連邦大学惑星を震撼とさせた「あの」連続猟奇殺人事件の犯人のひとりだったニコラが、レティの前に現れ頼み事を......?

  • クラッシュ・ブレイズ 15 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    青い海と珊瑚礁に二人を残して、ダイアナが飛び去ったその後――。クーア夫妻の元に転がり込んできた事件とは

  • 桐原家の人々 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    暴虐華麗な『ふつうの人々』桐原一家の中でも異彩を放つ、長男・零の青春時代を描いた書き下ろし番外編

  • クラッシュ・ブレイズ 1 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    宇宙船が次々と行方不明に! しぶしぶ調査に向かったケリーだが、なんとダイアナに異変が!? 読切連作形式で贈る、新シリーズ。

  • クラッシュ・ブレイズ 7 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    クインビーが盗まれた!?《パラス・アテナ》はメンテナンス中?? 飛ぶことを封じられた海賊と女王の奪還作戦とは!?

  • クラッシュ・ブレイズ 12 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    シェラがセントラルでまさかの行方不明! 生還が絶望視されるなかでリィとルウだけがその生存を確信していたが...

  • クラッシュ・ブレイズ 13 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    辺境宙域で海賊被害が続出! 調査に赴いたマクスウェルの前に現れたのは《パラス・アテナ》!? シリーズ最新刊!

  • クラッシュ・ブレイズ 9 990円
    作家 茅田砂胡
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2018/09/28

    連邦の至宝の『絵』を前にしてリィは呟く。「これは、おれのものだ」――直後、その絵が盗まれてしまった! まさか犯人は......

セーフサーチの状態