読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「銀の鈴社」から出版された作品

126件中1-24件 (1/6ページ)
  • トックントックン大空で大地で 550円
    作家 なんば・みちこ 布下満
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2016/06/17

    「こどものココロを豊かにし大人のこころもとらえるような童謡集を作り、育てていきませんか。生まれたてのようなまっさらな心と眼で自然やいのちあるものを見つめ、その上に想像力をしっかり加えて表現してみ...

  • そして 550円
    作家 谷川俊太郎 下田昌克
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2016/06/17

    [本書まえがきより 抜粋] 詩が読みたくなるとき、詩が書きたくなるとき、私たちは日々の生活で感じている苦しいこと、悲しいことを心の中にためこんでおかないで、言葉で解放しよう、言葉で美しいもの、楽...

  • クリスマスの夜に 495円
    作家 西川律子
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2016/04/01

    クリスマスを待ちわびる子どもとの「そいねのお話」にぴったりの絵本! お話をたどったり、画の世界で遊んだり。 感性を育む素敵な絵本です。

  • 流れ星 550円
    作家 たかはしけいこ
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2016/04/01

    童女の〈貴会詩〉 森忠明 「詩はすべて機会詩でなくてはならない」とゲーテは言ったが、たかはしけいこの詩の多くは童女の〈貴会詩〉もしくは〈稀会詩〉である。 童女がさまざまの一会に瞳をこらし、それら...

  • 風のしっぽ 495円
    作家 かざぐるま
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2016/04/01

    ここに収めた十三のものがたりは、わたしたち「かざぐるま」のメンバーが、それぞれに、想像力と創造力をつかって風のしっぽをつかまえ、自分の好きな世界へと飛んでゆき、見つけてきたものです。 風といっし...

  • けさいちばんのおはようさん 495円
    作家 あらい・まさはる
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    しのはらはれみさんの水性木版画は、一編ごとにていねいに仕上げられた新作ばかり。若者の郷愁をそそるふるさとの情景や幼い日の小さな虫たちとのかかわりに深く共鳴して生まれた二人三脚の力作絵本です。やさ...

  • ぼうぼうあたま (第4版) 440円
    作家 ハインリッヒ・ホフマン
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2013/12/27

    150年以上も前に、ドイツの精神科医であったハインリッヒ・ホフマンが、自分の子どものために書いた本。その後、ドイツ国内はもちろん世界各国で翻訳され、広く世界中の家庭で親しまれています。近代絵本の...

  • ピペッタのしあわせさがし 385円
    作家 はしだてえつこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル もの知り絵本
    販売開始日 2013/12/27

    「しあわせってなあに?」元気なピペッタといっしょに12支の動物めぐりの旅をするうちに、いつのまにかスラスラ12支が言えちゃう親子で楽しめる内容!12支にまつわるまめ知識が詰まったお役立ち絵本です!

  • にわとりコッコのだいぼうけん 385円
    作家 ともえだやすこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル もの知り絵本
    販売開始日 2013/12/27

    にわとりのコッコちゃんは冒険に出かけます。初めて見るくじゃくやフラミンゴに驚き、憧れて・・・。自分にしかない魅力って?元気いっぱいのコッコちゃんと冒険して、大切な答えを見つけに行こう!卵とにわと...

  • さっきはごめんね 385円
    作家 柴生田ますみ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    「ごめんね」って、どうしてなかなかいえないんだろう。駄々をこねてわめいているうち、暴れた拍子にパパにパンチしてしまったぼく。「ごめんなさい」がなかなかいえない時に、一緒に読んでみてください。<ま...

  • ぼくはココロ (1~5巻) 385円
    作家 はしだてえつこ
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2013/12/27

    ココロくんが、けんかしちゃったんだって。 君も、けんかしたこと、ある? どんな気持ちだった? なかなおり、できたかな? ココロくんは、こんなふうになかなおりしたんだって。

  • はるなつあきふゆもうひとつ 495円
    作家 糸永えつこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    日本ってこんなすてきな国です、海外の子どもたちに伝えたい最小の事象を絵本にしました。詩人が紡ぐ美しいことば、添えられた情緒豊かな彩色画。外国帰りの子どもには必携。 四季の姿は 象徴的です。 はる...

  • もうひとつの赤ずきんちゃん 385円
    作家 西川律子
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    残酷な『赤ずきんちゃん』の結末に、「その後」を加えたストーリー。美しい色彩のハーモニー。誰もが知る「赤ずきんちゃん」を夢のある展開でしめくくりました。

  • 幸せのうずまきーあなたにであえてー 330円
    作家 はしだてえつこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル ポケット絵本
    販売開始日 2013/12/27

    あなたのまわりにはうずまきがあります。だれでも近づくとそのうずまきに巻き込まれます。いつしか汚れていた心も洗われて、生まれたての赤子のようになります。みにくい心、疑う心、ねたむ心がきれいさっぱり...

  • 心のものさし 330円
    作家 はしだてえつこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    小学校教諭が描いた、本当にいた小学校の校長先生と先生と生徒の関わりについて描かれた心温まる絵本。

  • こねこのタケシ南極だいぼうけん 495円
    作家 阿見みどり
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    南極大ぼうけん。ほんとうにあった猫の冒険ものがたりです。 南極一次越冬隊に犬ぞり部隊が大活躍したことは有名です。 兄弟の樺太犬タロとジロのけなげな生きざまは人の心を打つニュースでした。 そのなか...

  • わたし 495円
    作家 たかはしけいこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    どのページをひらいても 場面場面のメッセージがとびこんでくる絵本。 吟味されたことばと卓越した画の共演。 年若く夭折した画家、そして幼くして母を亡くした詩人のふるえる心。

  • 魔女えほん (1~17巻) 385円
    作家 はしだてえつこ 橋立悦子
    出版社 銀の鈴社
    レーベル 魔女シリーズ
    販売開始日 2013/12/27

    見習い魔女のエッちゃんと、相棒の白ねこジンの冒険ものがたり。人間界の学校の先生になったあわてんぼうのエッちゃんは人気者に。 ある日不思議な水を発見します。その水を「もの」にかけると、なんと!おど...

  • ぽわ ぽわん 495円
    作家 尾上尚子
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    熟練した詩人と画家によるあたたかな詩の絵本。 この本を 寝るときの読み聞かせの1冊にすれば 感性ゆたかな人となって羽ばたいていくはずです。

  • 人生はレモンスカッシュ 330円
    作家 はしだてえつこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル ポケット絵本
    販売開始日 2013/12/27

    趣味も思考も正反対のふたり。好きって?夫婦って?執筆者の実体験を元に描かれた絵本。 古い思いでにひたって感傷的になるのもよいが、向上心の芽がつまれるのは困る。何もない所から新たなる力が生まれて...

  • ばあばとあそぼう 495円
    作家 山口敦子
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    ばあばはかわいい孫たちの行動やことばに感性を刺激されながら やさしいまなざしですくいとります。2歳のなおちゃん、4歳のたくちゃんとばあばとのふれあいがほほえましい。

  • コアラのぼうやジョニー 330円
    作家 阿見みどり
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    オーストラリアの国を、世界の人々に紹介するかわいい外交官コアラのおはなし。

  • チーコのくれた宝物 495円
    作家 江口みつおき MegumiPowell
    出版社 銀の鈴社
    レーベル すずのねえほん
    販売開始日 2013/12/27

    ある日、夫婦の家にやってきた1匹の子猫。子猫は2人にチーコと名付けられまるで2人の子どものように大切に育てられてゆく・・・。チーコとの幸せであたたかい生活が続く中で、突然チーコがいなくなってしま...

  • もみごめぼうやのだいへんしん 385円
    作家 ともえだやすこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル もの知り絵本
    販売開始日 2013/12/27

    “もみごめぼうや”が立派なお米に成長するまでを、わかりやすく楽しく教えてくれる絵本。「お米のもの知りコーナー」では、お米がどこからきたのか、田んぼに住む虫たちの秘密など、より深く知識を深めること...

セーフサーチの状態