読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

大富豪同心 (1~25巻) - 幡大介

25件中1-24件 (1/2ページ)
タイトル数 25 (1~25巻) 合計 13970(131ポイント)
  • 大富豪同心 : 25 贋の小判に流れ星 幡大介/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/08/14

    江戸に大量の贋小判が出回っていた。このままでは身上をつぶすと弱り果てた大店の主たちの前に現れたのは、千里眼を持つ吞龍という胡乱な人物。だが、大坂の米相場を...

    試し読み 試し読み
  • 大富豪同心 : 24 昏き道行き 幡大介/著 748円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/07/17

    引きつづき老中・本多出雲守の下屋敷で、徳川の若君の身代わりをしている八巻卯之吉。それでそっくりな若君は何をしているかというと卯之吉の代わりに“凄腕同心”に...

    試し読み 試し読み
  • 大富豪同心 23 影武者 八巻卯之吉 幡大介/著 737円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/05/22

    長らくお待たせをいたしました! 2019年NHKでドラマ放送された大人気シリーズ、「大富豪同心」に待望の書き下ろし新刊登場! 今回の卯之吉は影武者として(...

  • 大富豪同心 22 闇の奉行 幡大介/著 539円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/08/23

    将軍ご愛玩のお犬、お珠様探索で大活躍した放蕩同心、八巻卯之吉。側室のお静の方の寵愛も得て万々歳――のはずだったが、お犬様発見の手柄をこともあろうに真の黒幕...

  • 大富豪同心 21 お犬大明神 幡大介/著 539円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/08/01

    掘割で溺れる犬を助けた放蕩同心、八巻卯之吉は八丁堀の役宅に連れ帰り溺愛する。またいつもの遊興かと呆れる銀八や美鈴だったが、意外にも卯之吉の“犬可愛がり”は...

  • 大富豪同心 20 海嘯千里を征く 幡大介/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/03/14

    芝永井町で鳩尾を一突きされた骸が見つかった。手口からヤクザ者の仕業と断定されたものの身元が割れず苛立つ南町奉行所の面々。しかし吉原命の放蕩同心、八巻卯之吉...

  • 大富豪同心 19 走れ銀八 幡大介/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/08/30

    「辣腕同心」の勇名とは裏腹に、連夜の大酒宴に興じる八卷卯之吉。その正体がバレぬよう健気に尽くすダメ幇間の銀八だったが、下総から出てきた伯父金五郎の百姓踊り...

  • 大富豪同心 18 卯之吉江戸に還る 幡大介/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/03/29

    御用金を着服して公領の大水を引かせ、世間を驚嘆させた放蕩同心、八巻卯之吉がついに江戸に戻ってきた。奉行所への報告もそこそこに吉原に入り浸り、どんちゃん騒ぎ...

  • 大富豪同心 17 御用金着服 幡大介/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/08/18

    関八州の出水は公領を水没させたばかりか、ついに江戸にまで魔の手を伸ばす。増水する大川に公儀も手をこまねくなか、公領で呑気に踊り狂っているのはご存知放蕩同心...

  • 大富豪同心 16 天下覆滅 幡大介/著 539円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/04/14

    上州倉賀野で転覆したはずの川船は無事だった。しかも、積まれていた三国屋扱いの御用米の行方も、隠密廻り同心・八巻卯之吉の名推理で判明する。その裏には幕閣の思...

  • 大富豪同心 15 隠密流れ旅 幡大介/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/16

    三国屋が扱う御用米を積んだ川船が上州倉賀野で転覆した。陰謀を嗅ぎ取った大旦那の徳右衛門は現地へ赴くことを決意し、強力な助っ人――“江戸一の辣腕同心”八巻卯...

  • 大富豪同心 14 千里眼 験力比べ 幡大介/著 550円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/16

    昼日中の浅草で行方知れずとなった大和屋の孫娘を、突如現れた異形の僧が験力で発見した。以来、大和屋ばかりか時の老中まで怪僧にどっぷり帰依。だがその裏には江戸...

  • 大富豪同心 13 春の剣客 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/16

    相も変わらぬお気楽放蕩ぶりを貫く八巻卯之吉のもとに目の醒めるような美少年侍が現れ、内密に仇討ち相手を探してくれるよう、卯之吉に頼みこむ。卯之吉を江戸一番の...

  • 大富豪同心 12 甲州隠密旅 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/16

    八巻卯之吉の尽力で七千二百石の旗本坂上家の当主となった権七郎だったが、祖母の英照院の不行跡の責任を取る形で甲府勤番を命じられる。その命を狙う、英照院一派と...

  • 大富豪同心 11 湯船盗人 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/16

    深川で放蕩三昧の日々を送る南町奉行所見習い同心八巻卯之吉が、突如同心として目覚める。知り合いの俳諧師が殺害された事件の探索に自ら奔走。事件は大身旗本のお家...

  • 大富豪同心 10 仇討ち免状 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    悪党一派がじゃまな同心の八巻卯之吉を陥れるため、卯之吉に扮した少年剣士・万里に人を斬りまくらせる。万里に殺された勤番侍の弟の吉永は、仇を取ろうと卯之吉に果...

  • 大富豪同心 9 卯之吉子守唄 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    南町奉行所同心八巻卯之吉の屋敷に赤ん坊が届けられた。自身番を訪ねてきた女が「同心の八巻様へ」と言い残し消えたのだ。右往左往する卯之吉と美鈴。そんな矢先に、...

  • 大富豪同心 8 刺客三人 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    南町奉行所同心八巻卯之吉の命を狙い失敗し、捕縛された元女盗賊のお峰が小伝馬町の牢屋敷から脱走。下谷広小路を縄張りに好き勝手に暴れまわっていた悪僧、山嵬坊と...

  • 大富豪同心 7 水難女難 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    吉原の不幸な女たちを組織し武装勢力を作り上げようと企む夜霧ノ治郎兵衛一味の残党お峰。狙いは八巻卯之吉の抹殺と豪商三国屋の財力。折しも、長雨で関東全域が洪水...

  • 大富豪同心 6 お化け大名 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    江戸にいながら、山陰地方の玉御崎藩で起きた事件の謎をといた、同心の八巻卯之吉。卯之吉にほれ込んだ藩主に上屋敷に招待されるが、玉御崎藩では内紛が起きているよ...

  • 大富豪同心 5 遊里の旋風 幡大介/著 517円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    吉原を火の海にし、浅草寺の寺銭を盗もうとする火男の一党の陰謀を卯之吉が暴く! 大好評シリーズ第五弾。

  • 大富豪同心 4 御前試合 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    吉原で放蕩三昧しょうとしていたとき、剣術道場の火事に出くわした見習い同心の八巻卯之吉。どうやら、押し込み強盗に入られ、家宝の名刀「豊後行平」を奪われ、火を...

  • 大富豪同心 3 一万両の長屋 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/05/23

    五年前に江戸の町を荒らしまわった、大盗賊・夜霧ノ治郎兵衛一党が江戸に戻ってきた。色めく南町奉行所の面々。そんな中でもどこ吹く風と泰然自若としているのが、見...

  • 大富豪同心 2 天狗小僧 幡大介/著 528円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2013/11/22

    盗賊・霞ノ小源太一味が江戸の町を震撼させていた。そんな折、油問屋・白滝屋の一人息子が高尾山の天狗にさらわれるという事件が起きた。見習い同心の八巻卯之吉は、...

セーフサーチの状態

幡大介の他の作品

  • 猫間地獄のわらべ歌 765円
    作家 幡大介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    江戸の下屋敷におわす藩主の愛妾和泉ノ方(あいしょういずみのかた)。閉ざされた書物蔵で御広敷番(おひろしきばん)が絶命した。不祥事をおそれた和泉ノ方は"密室破り"を我らに命じる。一方、利権を握る銀...

  • 騎虎の将 太田道灌 (1~2巻) 880円
    作家 幡大介
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2021/01/15

    関東公方家はもはや滅亡し、坂東の差配は関東管領たる上杉一門が担っていた。 その一翼、扇谷上杉家の家宰が太田家だ。 太田家の跡取り・資長(後の道灌)は、関東の支配権を巡り勢力を二分する大戦乱のさな...

  • 独活の丙内 密命録 (1~5巻) 713円
    作家 幡大介
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房時代小説文庫
    販売開始日 2014/07/11

    南町奉行所の同心と火付け盗賊改方の同心が、そろって何者かに惨殺された。前代未聞の凶悪な辻斬り事件に奉行所は殺気立つ。そんな中、普段は「独活の大木」とさげすまれている昼行灯与力の田中丙丙に、幕府の...

  • 銅信左衛門剣錆録 (1~2巻) 759円770円
    作家 幡大介
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/05/12

    大仁戸藩にお家騒動が勃発!凄腕じいさま剣客三人が故郷の藩の危機を救うため立ち上がった!人気作家の新シリーズ開幕。

  • 真田合戦記 (1~7巻) 715円726円
    作家 幡大介
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/02/10

    甲斐・信濃を舞台に、乱世を生き抜いた武辺の者たちの知謀に溢れた活躍を描く。武田、真田の栄枯盛衰の物語。

  • 幕末愚連隊 679円
    作家 幡大介
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/03/16

    幕末の大失業時代に、戊辰戦争を泥だらけで走り抜けた、男たちの大群像劇。河井継之助、勝海舟らを巻き込んだ、激闘の行方とは!