本/雑誌

柄谷行人浅田彰全対話 (講談社文芸文庫)

柄谷行人/〔述〕 浅田彰/〔述〕

1980円
ポイント 1% (19p)
発売日 2019年10月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOBK-2420434
JAN/ISBN 9784065175279
メディア 本/雑誌
販売講談社
ページ数 243

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

最初の対話「オリエンタリズムとアジア」において、西洋のオリエンタリズムと同様のかたちで、日本側から朝鮮半島を見ているのだという、重要な指摘がいち早くなされる。一九八五年から九八年までになされた六つの対話では、思想、歴史、政治、経済、共同体、表現などの諸問題を国際的に通用する水準で議論することが目指されていた。混迷の限りに至る今こそ、かくも強靱な知性が求められる。知性の果たすべき役割を体現する二人。

関連記事

    収録内容

    1 オリエンタリズムとアジア
    2 昭和の終焉に
    3 冷戦の終焉に
    4 「ホンネ」の共同体を超えて
    5 歴史の終焉の終焉
    6 再びマルクスの可能性の中心を問う

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品